SEARCH

カテゴリーで絞り込む
CONTACT
  • TOP
  •  > 美術品
  •  > 十四代柿右衛門作 濁手苺文花瓶

十四代柿右衛門作 濁手苺文花瓶

メーカー
柿右衛門窯
価格
5,500,000円(税込)
購入数
重要無形文化財(人間国宝) 14代酒井田柿右衛門 作

柿右衛門窯は、日本初の赤絵の技法を開発し、その『柿右衛門様式』を現代に伝える由緒ある窯元です。
作品の大きな特徴の一つに「濁手素地」と呼ばれる、柔らかく温かみのある乳白色の素地があげられます。
どの作品も繊細で華やかな色絵が魅力です。
十四代柿右衛門は、先代が再興を成し遂げた「濁手」の技術を継承すると同時に、独特の白地と柿右衛門伝統の赤絵を効果的に用いた絵付と模様構成により独自の作風を築きあげました。

寸法:φ31×H33
PAGETOP