SEARCH

カテゴリーで絞り込む
CONTACT

奥川俊右ェ門 青白磁富士山文半酒器 大(丸)

メーカー
奥川俊右エ門
価格
34,560円(税込)
購入数
現代の名工 奥川俊右ェ門作

「ろくろは薄く、軽く、さらに彫りを入れて表現したい」
ろくろで製作したとは思えない程のたしかな技術で、透けて見えるような薄作り、やわらかい曲線を描いたフォルム、薄い生地に入れられた彫の繊細な美しさなど、有田焼の素晴らしさを最大限に表現しています。
皿や壷に模様を彫っていくのは、やり直しもきかない、ちょっとした気の緩みが彫り方に出てしまう為、精神力が試される大変な作業です。
ろくろ一筋の一歩も譲らぬこだわりに、有田焼の技術を相伝する職人としての誇りを感じさせます。
ライトを当てると作品が透き通り、彫った柄が浮き出て見え、さらに感動させられます。

徳利寸法:φ8.3×5.5
盃寸法:φ5.7×H6
PAGETOP